植物や動物についてと落ち葉の分解について

植物や動物などについて勉強しました。植物プランクトンは、沖にあります。底生植物は、沿岸にあります。ヒシ、クロモ、マコモなどがあります。動物プランクトンはミジンコ、ワムシなどがいます。底生捕食動物はイトミミズ、ユスリカなどがいます。プランクトン捕食動物はメダカ、ワカサギなどがいます。大形捕食動物はウナギ、ナマズなどがいます。次は、落ち葉についてです。落ち葉や枯れ木は菌類・細菌類によって分解されます。土のまわりには、ヨウ素反応が現れません。次の数字は、1gの土の中の個体数例です。細菌は1690万です。放線菌は134万です。糸状菌(カビ)は20万6千です。有機化合物の分解は行わないが、土の中にはソウ類原生生物などの微生物もいます。アメーバのなかまは1億〜5億です。センチュウ(線形動物)のなかまは180万〜1億2千万です。植物や動物について知らないことがあったので、もっと詳しく学びたいなと思いました。キャッシング 利息 なし